【簡単】デジタルデトックスのすすめ〜研究によって実証〜

こんにちは、とればーです。

最近仕事や勉強に集中できないなぁ〜、将来が不安だなぁ〜と漠然と思ってる方はいませんでしょうか?

私も最近歳のせいか集中力の低下や将来の不安を感じております。笑

何でなんだろう?とずっと考えていましたが、実はその原因の一つがスマホにあると言われております。これはスマホ依存の研究によって得た知見です。

勉強中や仕事中に事あるごとにスマホを開いてLINEのチェックをしていませんか?

私は事あるごとにスマホを触るスマホ依存だと自覚しています。笑

どうやらスマホを頻繁に触ることによって時間がなくなる感覚になり、不安や焦りが高まり、結果としてまたスマホを触ってしまうという悪循環に陥ってしまうらしいのです。。。

では、スマホを触ること自体が悪いのか?というと、そうではないらしいです。

問題はスマホの使い方にあるとされています。

何か作業している最中にスマホを触ることで、注意が散漫になり、一つのことに集中できなくなってしまうとのことです。

そこでオススメするのが一つの作業に集中する時間を作ることです。

一つの作業をする時に30分〜50分の時間で区切り、その時間はスマホを絶対に触らないようにします。そうすることで一つの作業に集中できるというわけです。

私もこれを知ってからは作業をするときはスマホを遠くに置いて、なるべくチェックできない位置におきます。結果、以前よりは集中して作業に取り組めるようになりました。

でも、どうしてもスマホが気になってしまう方もいるかと思います。

そんな人はこの欲望コントロールアイテムを使ってみてください。笑

タイムロッキングコンテナといって、箱の中に自分が依存してしまうものを入れ、タイマーをセットしたら、その時間までは絶対に開けられないという欲求コントロールアイテムです。

面白い発想のアイテムですよね。笑

では、みなさんも一緒にデジタルデトックスをしていきましょ〜!

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です