【簡単】自分を変える方法〜10パーセントの法則〜

こんにちは、とればーです。

今日は「自分を変えたい」「生活習慣を変えたい」と思っているけど、なかなか変えることができない人に向けた話です。

身近な例で行くと「ダイエットして自分を変えたい」と思っていても途中で挫折してしまうなどです。新しく何かを変えたいと思っていても途中で挫折して諦めてしまうことは誰にでも経験があるのではないでしょうか?

私自身も毎日読書をすると決めても三日坊主で終わってしまうことがよくあります。厳密には1日で飽きてることが多々あります。笑

では、なぜ人はなかなか自分を変えられず、途中で挫折してしまうのでしょうか?
その理由の一つが「大きく変えようとしすぎている」からです。

ダイエットを始める際にいきなり「10kg痩せよう」とか、ランニングを始める際に「毎日10km走ろう」などです。いままで何もしていなかった生活習慣に対していきなり大きすぎる目標を設定してしまうと人は大抵挫折してしまいます。

そこで、実践していただきたいのが10パーセントの法則です。いきなり大きな変化を求めるのではなく、10パーセントずつ変えていくことで最終的に大きく変わるというやり方です。

先ほどのダイエットで言えば、「1kg痩せる」ことから始めてみる、ランニングで言えば「毎日1km走る」といった、生活の変化を小さな変化に変えることです。英語の勉強を始めようと思ったら毎日1時間勉強しようといきなり思わず、まずは1日10分勉強するなどです。

ここで大事なのはもう少しできそうだと思ってもやりすぎないことです。

10分勉強したらそこで終わることが重要です。もう少しできそうだと思ってその日だけ30分勉強しても挫折につながってしまう可能性があります。

まずは1日10分の勉強を1ヶ月続け、それが継続できたら1日20分、30分と徐々に伸ばしていきます。小さな変化を積み重ねていくことで最終的に大きな変化へつなげることができるのです。

振り返ってみると、私自身も大学の時から継続的な運動を始めましたが、まずはジムに週3回行くだけなど小さな目標からスタートし、慣れてきて徐々に増やしていくことで運動しないと気持ち悪いという思うように変化しました。

当時は何も考えてはいませんでしたが、今考えると少しずつ変えていくことで結果的に大きな変化につながっていたかもしれません。

このように何か新しいことをはじめたい、自分を変えたいといった目標ができたら10パーセントの法則を意識して少しずつ生活や行動を変化させていってみてはいかがでしょうか。

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です