【徹底解説!】キャリーナ(Careena)の評判・口コミとおすすめの使い方をご紹介!

careena
悩んでいる人
  • キャリーナ(Careena)の特徴は?
  • キャリーナ(Careena)のメリット・デメリットは?
  • キャリーナ(Careena)の注意点は?
  • キャリーナ(Careena)の評判は?
とればー

こんな疑問に答える記事を書きました!


筆者はこれまで日系大手・公益法人・独法・外資系など7社経験。直近では外資系の転職エージェントに勤務し、現在は国家資格キャリアコンサルタントの勉強をしています。


上記の疑問に答えるため、「キャリーナ(Careena)」(旧:CREEDO(クリード)に登録してみたので、キャリーナの使い方など筆者の感想を踏まえてお伝えしたいと思います!


この記事では、社会人が気軽にOB訪問することができるサービスキャリーナ(Careena)』の特徴やメリット・デメリット、評判などを詳しく解説しています。


キャリーナ(Careena)への登録を検討している方には、おすすめな使い方など参考になる内容になっているかと思います!
 

無料で気になる会社の話が聞ける!

 

キャリーナ(Careena)とは?

careena(キャリーナ)


キャリーナ(Careena)とは、一言で言うと社会人向けのオンラインOB訪問サービスです。


キャリーナ(Careena)登録すると、気になる会社で働いている人に気軽に面談を申し込むことができ、現場のリアルな話を直接聞くことができます。


さらにキャリーナ(Careena)では、OB訪問を受ける側にもなることができ、自分の経験を伝えることで悩んでいる人の相談に乗ることもできます!


OB訪問を受ける人は、有料(500円〜1万円/30分)にすることもでき、副業として活動することもできます!


サービス自体は2020年3月から始まった新しいサービスですが、すでに1,000名以上の社会人が登録し、リアルな話が聞けると注目のサービスなのです。


転職エージェントや転職サイトと併用しながら、希望の職種や会社のリアルな話を経験者から聞いて情報収集される方が多いようです!

キャリーナ(Careena)の特徴は?


まずはじめにキャリーナ(Careena)の特徴を3つご紹介します。
 

キャリーナの特徴3つ
  1. リアルな声が聞ける
  2. OB訪問を受ける側にもなれ、副業にできる
  3. 連絡先を交換せずに話せる


もう少し詳しくお伝えしますね。
 

特徴1:リアルな声が聞ける

キャリーナ(Careena)は、社員の口コミサイトとは違い、実際にその会社で働いている人から話を聞くことができるので、信頼性も高く、リアルな話を聞くことができます。


自分が行きたい会社、なりたい職種など、社会人になってから転職を考えた際に活用することができるんですね。


また、フリーランスや副業している方も登録しているので、そのような働き方を目指したい人にもおすすめです。

特徴2:OB訪問を受ける側にもなれ、副業にできる

キャリーナ(Careena)は、登録するとOB訪問を受ける側にもなれます。


悩んでいる人の役に立てることはもちろんのこと、自分の経験談を話すことで報酬を得ることができます。


報酬は30分で500円、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円から設定することができ、無料にしてもおひねりとして謝礼をもらうことがあります。

特徴3:連絡先を交換せずに話せる

キャリーナ(Careena)は、ビデオ通話でOB訪問することができます。


ビデオ通話はキャリーナ上で行うことができるので、連絡先などの個人情報を公開することなく会話できます。


連絡先を伝えることなく、面談できるのは安心ですね!

キャリーナ(Careena)はどんな人が使っている?

キャリーナ(Careena)でOB訪問をしている人の主な目的をまとめると、このような感じに。
 

キャリーナの主な利用目的
  • 気になる会社のリアルな話が聞きたい(社風や仕事内容など)
  • 社内異動で違う仕事をすることになって社外の詳しい人に話を聞きたい
  • フリーランス、副業をはじめたい
  • 自分の経験を伝え、人の役に立ちたい


『こんな仕事してみたいけど、実際はどうだろう?』と転職に迷っている方は、事前にリアルな話を聞くことで、転職に対するイメージの解像度を上げることができます。
 

1分で無料登録ができる!

キャリーナ(Careena)の運営会社は?

株式会社ブルーブレイズ(BlueBlaze Inc.)
株式会社ブルーブレイズ公式サイトより


キャリーナ(Careena)を運営しているのは、株式会社ブルーブレイズというスタートアップ企業。


代表は都築辰弥さん(@tats625という方で、なんと若干27歳の起業家です。


経歴もなかなかすごく、東大工学部を卒業後、新卒でソニーに入社し『Xperia』の商品企画を担当し、2019年に大学時代の友人とブルーブレイズを設立したそうです。


Twitterの投稿をみると、聡明さの中にユーモアを兼ね備えた方だなと感じました。

 

会社概要
会社名株式会社ブルーブレイズ(BlueBlaze Inc.)
所在地〒171-0014
東京都豊島区池袋2-17-8 天翔池袋西口ANNEXビル4階
設立日2019年8月2日
代表者都築 辰弥
資本金5,000,000円

キャリーナ(Careena)を利用してみた


ここで実際にキャリーナ(Careena)に登録し、利用してみた感想をお伝えしたいと思います!
 

キャリーナ(Careena)の利用手順

まず、キャリーナ(Careena)の利用手順はざっくりこんな感じです。
 

使い方5ステップ
  1. キャリーナ(Careena)に登録する
  2. 経験談を登録する(OB訪問を受ける人のみ)
  3. 経験談を探す
  4. 気になった経験談に申し込む
  5. 日程や形式を調整する


一つずつ説明しますね。
 

ステップ1:キャリーナ(Careena)に登録する

careena(キャリーナ)


キャリーナのサイトよりユーザー登録します。Facebookのアカウントが必要になるので、アカウントをお持ちでない方はFacebookに登録しましょう。


Facebookへの登録はこちら


登録では職歴を記入しますが、職歴がない場合は『職歴なし』と記載すれば大丈夫なので、学生でも利用できます。


話す側になりたい方は、訪問者を増やすためにも職歴をしっかり記入するといいでしょう。

ステップ2:経験談を登録する(OB訪問を受ける人のみ)

こちらはOB訪問を受ける人が必要な項目で、自分が話せる経験談を記載します。


ここでは、社風や仕事の内容、ノウハウなどテーマごとに細かく登録できますよ。


経験談を登録するとこんな感じで表示されます。

CREEDO(クリード)

 

ステップ3:経験談を探す

登録が終わると、聞いてみたい経験談を検索することができます。


こんな感じでたくさんの経験談があります。

CREEDO(クリード)

 

ステップ4:気になった経験談に申し込む

気になる経験談が見つかったら、OB訪問を申し込みます。
 

希望時間(30分、60分)、希望形式(ビデオ通話、対面)、メッセージを記入して『申し込む』を押せば完了です。
 

CREEDO(クリード)

 

ステップ5:日程や形式を調整する

先方がOB訪問を引き受けてくれるとこのようなメッセージが届くので、日程調整を行なっていきます。
 

CREEDO(クリード)


日程調整が終わると、あとは当日時間になったらビデオ通話ボタンを押すだけです!
 

CREEDO(クリード)

登録者は大企業からスタートアップまで幅広い

実際にどんな人から話を聞くことができるのか探してみたところ、大企業からスタートアップ、フリーランスと幅広い層の人から話を聞くことができそうでした!
 

CREEDO(クリード)


外資系企業の人はやや少ないかな?という印象を受けましたが、これから増えていくかと思います。


転職を考えている人はリクルートやパーソルなど転職エージェントの人に『転職エージェントの裏側』を聞くのも面白いかと!

とればー

異業種交流と違って、気になる人にダイレクトに申し込めるのは筆者みたいな人見知りには超便利でした!

面白そうな経験談がたくさんある!

経験談も探してみると面白そうなテーマがたくさんあり、色々話を聞いてみたいと思いました!


筆者が気になった経験談を挙げるとこんな感じ。
 

気になった経験談
  • 大企業のコーポレートブランディングについて
  • メガバンクからベンチャーに転職した話
  • 公務員からIT企業への転職について
  • エンジニアのキャリアについて
  • SEOメディア編集長としての仕事内容について


これ以外にも面白そうな経験談がたくさんありました!

とればー

セミナーに参加しないと聞けないような話も個別で簡単に申し込めるのは、CREEDOのメリットだと感じました!

キャリーナ(Careena)を効果的に活用する方法4つ

実際にキャリーナ(Careena)を利用してみて、効果的に活用する方法を4つご紹介します!
 

効果的な使い方4つ
  • 転職する前に気なる仕事をしている人に具体的な話を聞いて解像度を上げる
  • 転職エージェントの人に転職市場などの話を聞いてみる
  • 転職エージェントや転職サイトと併用する
  • 転職の軸を作った時に、該当する会社で働いている人に話を聞く


上記のような使い方をすると、転職に失敗するリスクもだいぶ軽減できるかと!
 

登録は無料!


関連記事 ▶︎ 20代の時に利用して役に立った転職エージェントおすすめ3社

20代の時に利用して役に立ったおすすめ転職エージェント3社を紹介

キャリーナ(Careena)のメリット・デメリット(注意点)


ここで、キャリーナ(Careena)を利用して感じたメリット・デメリット(注意点)を整理したいと思います。

キャリーナ(Careena)のメリット(OB訪問する人)

まずはOB訪問する人のメリットからお伝えしますね。
 

メリット3つ(OB訪問する人)
  • 現場のリアルな話が直接聞ける
  • 個人情報を伝えることなくビデオ通話ができる
  • 採用につながる場合も


OB訪問する人の最大のメリットは、なんといっても現場のリアルな話が直接聞けることです。


それ以外にもビデオ通話の場合、キャリーナ上で完結できるので連絡先などの個人情報を伝える必要がないのも大きなメリット。


また、うまくいけばOB訪問した人の会社から採用される可能性もありますよ!

キャリーナ(Careena)のメリット(OB訪問を受ける人)

次にOB訪問を受ける人のメリットです。
 

メリット3つ(OB訪問を受ける人)
  • 悩んでいる人の役に立てる
  • 自分のキャリアをアウトプットできる
  • 副業として報酬を得られる


OB訪問を受ける人のメリットは、悩んでいる人の役に立てることです。


それ以外にも自分のキャリアを伝えることで、自分のキャリアを整理できたり、副業として報酬を得られる可能性もあります。

キャリーナ(Careena)のデメリット(注意点)

ぶっちゃけデメリットがほとんどないので、注意点をお伝えしますね!
 

デメリット3つ(注意点)
  • 必ず話が聞けるとは限らない
  • キャリアコンサルタントではない
  • 個人的な繋がりには注意が必要


人気の経験談だと申し込みが殺到し、話が聞けないなんてことも。


話を聞きたい人がいても、先方が引き受けてくれないと話が聞けないので注意が必要です。


話す人はキャリアコンサルタントなどキャリアのプロではないので、あくまでも参考程度に聞くことをおすすめしますよ。


また、個人的な繋がりを持つ場合は十分な注意が必要かと。特に女性は気をつけましょう。


キャリアのプロに相談したという方は、有料の転職相談サービスを利用するという選択肢もありますよ!


関連記事 ▶︎ 有料の転職相談をするならここ!各サービスを比較し、おすすめを紹介!

有料の転職相談をするならここ!

キャリーナ(Careena)の評判・口コミ


CREEDOで経験談を聞いた人の評判・口コミもお伝えしていきます!


結論からいうと、OB訪問で話を聞いた人の満足度はかなり高いです。

『大企業ならではのコーポレートブランディングで、取り組むお仕事について知ることが出来、自身の仕事に関して気づきやアイディアをいただく貴重な機会になりました。』

『良くも悪くもリアリティのあるお話を伺えました。とても悩んでいたので、ここまで粒度の高い情報を頂けたこと、とても感謝しております。』

『具体的にイメージできる事例をお話いただけたことで理解度が大幅に上がりました。』

『私のモチベーションをかたちにする場合、持ち出しがなくても効果的に始められるこういう場があると教えていただき、最初にやるべきことがはっきり分かりました。』

 

とればー

OB訪問でリアルな話を聞くことで、転職前に『仕事理解』や『やるべきことの整理』をすることができそうですね!

転職を迷っている人はリアルな話を聞きましょう!


ここまで読んでいただいた方は、キャリーナ(Careena)の特徴や使い方、メリット・デメリットについて把握していただけたかと思います。


ここで、もう一度おさらいをしましょう!
 

キャリーナの特徴3つ
  1. リアルな声が聞ける
  2. 話す側にもなれ、副業にできる
  3. 連絡先を交換せずに話せる
こんな人におすすめ
  • 気になる会社のリアルな話が聞きたい
  • 社内異動で違う仕事をすることになって社外の詳しい人に話を聞きたい
  • フリーランス、副業をはじめたい
  • 自分の経験を伝え、人の役に立ちたい
メリット3つ(OB訪問する人)
  • 現場のリアルな話が直接聞ける
  • 個人情報伝えることなくビデオ通話で会話ができる
  • 採用につながる場合も


キャリーナ(Careena)は自分の気になる仕事をしている人から話を聞くことができるので、まずは登録してどんな経験談が聞けるか探してみましょう!
 

気になる会社の話が聞ける!

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です