【ポジウィルキャリア体験記7話】意外なところから自分の強みやスキルを発見!

¥お得な情報

ポジウィルキャリアをお得に受ける方法をご紹介していますのでぜひご活用ください!
>>ポジウィルキャリアの紹介者割引を受ける方法

 

とればー

ポジウィルキャリアの『自己分析プラン』を受講し、岡さん(@bln49980)から1ヶ月間キャリアトレーニングを受けました!


たった1ヶ月で10年間ずっとモヤモヤしていた気持ちを変化させることができ、理想のキャリア設計と転職を実現することができました!


今回は、ポジウィルキャリアの3回目の面談です!


前回の話で自己理解を深め、今回はキャリアの棚卸しとキャリアの軸についてです。


これまでのやってきた仕事を一つずつ整理していくことで、仕事における自分の強みや興味などを言語化していき、キャリアの軸を決めていきましたよ。


『転職でアピールできることが少ない』『どんな強みがあるか分からない』という方は、どのようにして自分の強みを見つけることができるのか参考になるかと思います。


関連 ▶︎ 前回の話(6話)へ

ポジウィルキャリア体験記6話

これまでのキャリアを一緒に振り返る


まずはじめにホームワークで洗い出したこれまでのキャリアを一緒に振り返っていきました。

ポジウィルキャリア:キャリアの棚卸し
実際に使ったワークシート


ここでは在籍した会社や業務内容だけではなく『やりたくないと感じていた仕事内容』にも目を向けていきます。


やりたくないと感じた仕事も可視化していくことで『なぜその仕事がやりたくなかったのか?』その理由について深堀りし、自分が苦手とする業務やモチベーションが上がらない理由を見つけていくことができるんですね。


しっかりとネガティブな側面にも目を向けていくことができるので、これまでのキャリアのポジティブな側面とネガティブな側面の両面を見つめ直すことができました!

とればー

職務経歴書の作成では実績を中心としたポジティブな側面だけを振り返りますが、ポジウィルキャリアではネガティブな側面を振り返ることで自分の課題も見つけることができますよ!

楽しかった業務からスキルを言語化!


次にやってきた業務の中で特に『がんばったこと』を掘り下げていきました。


実はここは筆者にとって結構しんどいパートでした。


アピールするような実績を出すことは比較的簡単でしたが、そつなくこなすタイプで一つの業務に熱中した体験があまりなく、『がんばった!』とか『やり切った!』とか思える経験があまりなかったんですね。
 

岡さん

これまでの業務で熱中した業務を3つくらいあげるとしたら何ですか?

とればー

いやー、そんなに熱中した業務ってない気がするんですよね。。。割と淡々とこなしていたというか。。。

岡さん

では、楽しかったことはありますか?

とればー

楽しかったことならありますよ!

岡さん

どの仕事ですか?

とればー

某スポーツの世界選手権でPRイベントを行ったことです!

岡さん

そうなんですね!どうしてそう思ったのですか?



こんな感じで面談は進んでいき、一つ一つの業務を掘り下げてもらいました。


正直、あまり深く考えて仕事をしてこなかったので、自分が何を考えて仕事に取り組んでいたのか答えるのは結構大変でした。


しかし、岡さんが丁寧に掘り下げてくれたので、その中から自分が工夫した点や苦労した点など、自分が何を考えて業務に取り組んでいたかについて言語化することができました。


その結果、これまでやってきた仕事から自分の強みやスキルが明確にすることができました!


自分一人でキャリアを振り返るだけだと抽象的になりがちですが、岡さんが得意なことを細分化してくれるので、『〇〇の経験からプロジェクトマネジメントが得意』など具体的な強みを言語化することができますよ!

とればー

岡さんの質問に答えるのにかなり苦労しましたが、よくよく考えてみるとちゃんと仕事をしていたんだなと気づくことができました!笑

キャリアの軸で深みにはまっていくことに


キャリアの棚卸しにより自分のスキルが言語化できたところで、次にキャリアの軸を決めていきました。


しかし、筆者はここでさらにつまづくことに。。。

とればー

仕事理解はできましたが、これまで興味だけで突き進んできたのでキャリアの軸が全く見えてきません。。。

岡さん

では、一度整理しましょう!
 

  • スポーツに関わりたい人なのか
  • キャリアに関わりたい人なのか
  • マーケティングをやりたいのか
  • ライティングをやりたいのか


どれをメインでやっていきたいと思っているんですか?

とればー

んー、メインと言われるとさっぱり見えてきません。


どれも捨てられないような。。。

岡さん

大丈夫ですよ!


今度は興味だけで仕事を選ばないように、『将来どうありたいか?』ということも踏まえて考えていきましょう!

とればー

そうですね!どうしたらいいですか?

岡さん

まずは自分の将来の理想像を書き出すワークをやっていきましょう!

とればー

わかりました〜。やってみます〜。


と、ここで3回目の面談は終了。


せっかく自分のスキルが明確になったにもかかわらず、ここから次の面談まで先の見えない泥沼にハマっていくことに。。。

とればー

ポジウィルキャリアでは興味ベースで仕事を選んでしまいそうになるところを客観的な視点で注意し、サポートしてくれたのはとても心強かったです!

3回目の面談のまとめ


ポジウィルキャリアの3回目の面談では、これまでのキャリアを一つずつ整理していきました。


これまで何気なくやってきた業務を丁寧に掘り下げていくことで、そこで得たスキルなどを言語化することができました!
 

まとめ
  • 意外なところから自分の強みに気づく
  • 嫌いな仕事の共通点を可視化できる
  • 転職で使えるスキルの言語化できる
  • 仕事選びに失敗しないように気づきを得られる
  • 岡さんの内省攻めに終わりはない


この記事を読んでポジウィルキャリアに興味を持った方は、まずは無料のカウンセリングを受けてみるといいと思いますよ!
 

とればー

ポジウィルキャリアは受講生・卒業生の紹介があると、料金の割引を受けられます!紹介割引を受ける方法はこちら


関連記事 ▶︎ 次の話(最終話)へ

ポジウィルキャリアで理想の生き方を見つける!

 

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です