ライザップイングリッシュの効果は?英語力アップの秘訣は学習方法にあり!

ライザップイングリッシュが効果的な理由!
悩んでいる人
  • ライザップイングリッシュって本当に効果あるの?
  • ライザップイングリッシュの学習方法は?
  • ライザップイングリッシュの料金は高額?
とればー

こんな疑問に答える記事を書きました。


筆者は過去に社内公用語が英語の外資系企業で働き、英語力はビジネスレベルです。


そんな筆者が英語の学習方法について様々な方法を調べた中でライザップイングリッシュはとても効果的な学習方法だと思ったので、その理由について解説します。


この記事では公式サイトを見るだけでは分からないライザップイングリッシュの特徴や学習方法をわかりやすく解説しています。


この記事を読むことでライザップイングリッシュは『実際にどういう学習をするのか』『自分が受講に向いているか』などを把握することができますよ。
 

無料で英語力チェックができる!

 

もくじ(クリックすると読みたい部分まで飛べます)

ライザップイングリッシュが効果的な理由5つ!

ライザップイングリッシュが効果的な理由5つ!


さっそくですが、ライザップイングリッシュの学習方法が効果的だと思った5つの理由をご紹介します!
 

ライザップイングリッシュが効果的な理由5つ
  1. 最短で成果が出せる学習プログラム
  2. 英語脳を養い『使える』英語を身につけられる
  3. 『シュクダイ』×『レッスン』の短期集中トレーニング
  4. 『日本人トレーナー』×『ネイティブ講師』のダブルティーチング
  5. 挫折せずにやり切るRIZAPメソッドの応用

理由1:最短で成果が出せる学習プログラム

弱点を強化し、最短で英語力アップ


1つ目の理由は、最短で英語力をアップさせる学習プログラムです。


ライザップイングリッシュでは、スコアが明確に出るTOEICはもちろんのこと、数値化しづらい英会話も数値化して分析することができます。


『レスポンスタイム』『流暢さ』『発音』などの項目から分析できるので、一目で得意なところ・苦手なところがわかるようになります。


そして、分析結果をもとにオリジナルの学習プログラムを作成してくれるので、弱点の克服など必要なスキルを効率的に学習することができるんです!


この自分だけのオリジナル学習プログラムがあるから目標に向けて最短で英語力をアップすることができます!

理由2:英語脳を養い『使える』英語力が身につけられる

英語脳を養い『使える』英語を身につけられる


2つ目の理由は、英語脳を養い『使える』英語力が身につけられる点です。


英語脳とは、分かりやすくいうと『英語で聞いたことを英語で理解する』『英語で文章をつくり、英語のまま伝える』ということです。


英語を話したり聞いたりする時、日本語に変換して理解しようとすると、応答する速度が下がってしまうんですね。


そこで、ライザップイングリッシュは英語を英語のまま理解するための学習を徹底し、可能な限り日本語を介さず反射的に処理できる状態を作り上げていきます。


英語を日本語に変換するクセをなくすことで、会話の応答速度や文章を読むスピードなどを高めていくことができるんですね!

理由3:『シュクダイ』×『レッスン』の短期集中トレーニング

『シュクダイ』×『レッスン』の短期集中トレーニング


3つ目の理由は、シュクダイとマンツーマンのレッスンを組み合わせた短期集中型の学習方法です。


ライザップイングリッシュでは、1日2〜3時間のシュクダイ週2回×50分のマンツーマンレッスンを2〜4ヶ月間、集中的に学習します。


マンツーマンのレッスンだけではなく、トレーナーから与えられるシュクダイがあるので英語に触れる時間を圧倒的に増やすことができるんですね。


1日2〜3時間のシュクダイと聞くと、『そんなに学習時間が取れないよ!』と普通は思いますよね。


そういった方のためにライザップイングリッシュでは、トレーナーがあなたの生活を見直した上で、日々の学習スケジュール作成のサポートもしてくれるので、学習時間を確保することができますよ!

従来の英会話スクールとの学習時間の比較

1ヶ月の学習時間を従来の英会話スクールと比較すると、1ヶ月で最大172時間も差が出ます!

ライザップイングリッシュ従来の英会話スクール
1日の学習時間2〜3時間週に1、2回 40〜60分程度
1ヶ月の学習時間120〜180時間6.7〜8時間(予習復習を週1時間した場合)

理由4:『日本人トレーナー』×『ネイティブ講師』のダブルティーチング

『日本人トレーナー』×『ネイティブ講師』

4つ目の理由は、『日本人トレーナー』と『ネイティブ講師』のダブルティーチングです。


基本的に日本人トレーナーと一緒に学習を進めていきますが、外国人のネイティブ講師と英会話を実践する機会も設けられています。


ライザップイングリッシュは、オンライン英会話の『Cambly(キャンブリー)』と提携しているので、外国人のネイティブ講師を相手に1回30分、週5日の実践トレーニングがあります。(TOEICコースはオプション)


文法やリスニングなど日本人がつまずきやすい点は日本人トレーナーから学び、実践的な会話はネイティブ講師から学べるので、まさにいいとこ取りの学習方法なんですね!

理由5:挫折せずにやり切るRIZAPメソッドの応用

挫折せずにやり切るRIZAPメソッドの応用


5つ目の理由は、結果にコミットのRIZAPで培ったメソッドを英語学習に応用することによって挫折することを防ぎ、最後までやり切ることができる点です。


ライザップイングリッシュは2〜4ヶ月間の短期学習ではありますが、これだけ集中的に学習すると、途中で必ずモチベーションの低下やスランプが訪れます。


そんな時にトレーナーが学習方法の見直しや、カウンセリングによりモチベーション維持を徹底してサポートしてくれるので、挫折せずにやり切ることができるんですね。


途中で仕事が忙しくなったりして学習時間が取れずに焦ったりしても、その都度トレーナーがリカバリー方法の提案をしてくれるので、安心して最後までやり切ることができるんですね。
 

ライザップイングリッシュのコースと料金

ライザップイングリッシュのコースと料金


ここでライザップイングリッシュのコースと料金を紹介していきますね。


ライザップイングリッシュのコースは『英会話コース』『TOEIC L&Rスコアアップコース』の2つから選ぶことができます。

英会話コース


英会話コースは、『ビジネスシーンで使用する』『コミュニケーションで使用する』『英語力をアップさせる』ことを目的としたコースで『話す』を中心に学習していきます。
 

こんな方におすすめ!
  • 英語で言いたいことをスムーズに言えるようになりたい方
  • 外国人の友だちと英語でコミュニケーションが取れるようになりたい方
  • ビジネスの場で使える英語力を身につけたい方
  • 英語力を身につけて海外事業部に異動したい方
プラン料金(税抜)レッスン回数受講期間
英会話コース398,000円
(税込 437,800円)
16回2ヶ月
英会話コース528,000円
(税込 580,800円)
24回3ヶ月
英会話コース658,000円
(税込 723,800円)
32回4ヶ月


『英会話コース』はVersantテスト(2回)とCambly(キャンブリー)のオンライン英会話のサービスが含まれているので、『TOEIC L&Rスコアアップコース』より料金が高くなっています。

TOEIC L&R TESTスコアアップコース


TOEIC L&R TESTスコアアップコースは、短期間でTOEICのスコアアップを目指すコースで、単語力の強化やリーディング、リスニングの強化を目指していきます。
 

こんな方におすすめ!
  • TOEICのスコアをアップさせて就職/転職に活かしたい方
  • TOEICのスコアアップに伸び悩んでいる方
  • Google翻訳に頼らずメールを打てるようになりたい方
  • 単語力、リーディング力、リスニング力をアップさせたい方
プラン料金(税抜)レッスン回数受講期間
TOEIC L&R TESTスコアアップコース328,000円
(税込 360,800円)
16回2ヶ月
TOEIC L&R TESTスコアアップコース*給付金対象450,000円
(税込 495,000円)
24回3ヶ月
TOEIC L&R TESTスコアアップコース572,800円
(税込 630,080円)
32回4ヶ月

※受講料とは別に市販の教材を購入する場合があります。


受講を終えた方でも継続するコースもあるので、さらに英語力のアップを目指していくことができますよ!


どのくらいの受講期間がいいかは無料の英語力診断を受けてみて、目標到達に必要な期間を選ぶと良いと思います!

 

ライザップイングリッシュを安く受講するコツ2つ
  • ワークデイコース(平日の12〜17時の受講)なら24回レッスンが36万円(税込39.6万円)で受けれられます。
  • 分割払いを利用すれば月々約1万円で通うことができます。(最大60回払いまで分割可能)
  • TOEICの3ヶ月コースでは給付金制度が利用できるので最大10万円の受講料が戻ってきます。詳しくはこちら
補足
  • Versantテスト:英語のコミュニケーション力を分析してくれるテストです。
  • Cambly(キャンブリー):オンライン英会話で、ネイティブ講師を相手に英会話や実用的なビジネス英語のトレーニングができます。

ライザップイングリッシュのトレーニングの流れ

ライザップイングリッシュのトレーニングの流れ!


ここからは、ライザップイングリッシュのトレーニングの流れについてご紹介していきます。


ライザップイングリッシュでは、学習のPDCAサイクルを回しながらトレーニングを行っていきます。
 

トレーニングの流れ(学習のPDCA)
  1. Plan(計画):トレーナーによる学習プログラムの作成
  2. Do(実行):シュクダイ(1日2〜3時間)で課題を克服
  3. Check(評価):レッスンでシュクダイが身についているか確認
  4. Action(改善):分からなかった点をトレーナーと克服

※『シュクダイ』とはトレーナーが出す自習用の課題のことです。

1. Plan(計画):トレーナーによる学習プログラムの作成

一人ひとりの目標に合わせた学習プランを作成


英語力診断と目標カウンセリングで目標を明確にし、さらに模試や独自のアセスメントテストで弱点や強みを分析した上で一人ひとりの目標に合わせた学習プランを作成していきます。


英語力診断では単語・文法・リスニング・処理能力・反応速度をチェックし、強みと弱みを分析してくれますよ。


一人ひとりのレベルに合わせた学習プログラムを作成してくれるので、英語力アップへの最短ルートを作ってくれるんですね。

2. Do(実行):シュクダイ(1日2〜3時間)で課題を克服

作成された学習プログラムをもとに1日2〜3時間のシュクダイをこなし、課題を克服していきます。


ライザップイングリッシュでは、下のスケジュール例のように朝の時間や通勤時間などを効果的に活用することで、シュクダイをこなすことができます。

1日のスケジュール例


万が一、仕事や家庭の事情で学習時間が確保できなかったとしても、トレーナーに相談することでリカバリー方法や効率を上げる方法を教えてくれますよ!


また、シュクダイで分からなかった点はメールですぐにトレーナーへ聞くことができます。


週2回のレッスンまで待つ必要もないので、分からない点を放置せずに学習を進めていけます。

3. Check(評価):レッスンでシュクダイが身についているか確認

レッスン前・レッスン中の確認テストでシュクダイが身についているかの確認とシュクダイで理解できなかった点を明確にしていきます。


シュクダイをこなしていくだけではなく、学習したことがしっかりと身についているか確認していくことで分からなかった点を放置せず、英語力を身につけることが可能となるんですね。


また、ライザップイングリッシュでは『第3者プログレス面談』というトレーナーとは別の人との面談が月1回あります。


ここで悩みや要望を相談できるので、プログラムの見直しや学習プランの最適化を行っていくことができますよ。

4. Action(改善):分からなかった点をトレーナーと克服

週2回×50分のマンツーマンレッスンで、分からなかった点をしっかりと克服し、次のステップへとつなげていきます。


レッスンではシュクダイに対するフィードバックや次に改善するべきポイント洗い出し、学習効率をアップさせていくことができますよ。


このようにライザップイングリッシュでは、PDCAサイクルを意識した学習ステップを続けていくことで効率よく学習を進めていけるということですね!

6Steps』英語脳を養成するトレーニング

6Stepsトレーニング


ここまででトレーニングの流れについて把握できたかと思いますので、ここから具体的なトレーニング方法について解説しますね。


ライザップイングリッシュでは基礎となる英語処理能力を鍛える『6Steps』トレーニングを中心に行います。


6 Stepsを通じて、リスニングのメカニズムと発音を理解し、英語を『使える』ようにしていきます。
 

6 Steps
  1. ディクテーション
  2. スラッシュリーディング
  3. オーバーラッピング
  4. 意味音読
  5. シャドーイング
  6. リピーティング

Step1:ディクテーション

ディクテーションとは、音声を再生し、聞こえた英文を書き出すトレーニング方法です。

ディクテーションのやり方


目的は、聞こえない音・聞き取りが苦手な音を洗い出すことで、自分が聞き取れない音を明確にしていくことです。

ここで苦手な音を明確にすることで、自分が普段聞こえていない音を把握できるということですね!

Step2:スラッシュリーディング

スラッシュリーディングとは、英文の構造を捉えながらスラッシュ(/)ごとに英語の語順で前から訳すトレーニング方法です。

スラッシュリーディングのやり方


スラッシュリーディングの目的は、英文を英語の語順で正確に訳せるようになることで、英文を素早く理解していくことです。


スラッシュリーディングでは英文を頭から理解し、素早く理解していく力を鍛えられます。

スラッシュリーディングの例


英文を全て読んでから意味を理解しようとすると時間がかかってしまうので、頭から理解することで素早く理解することができるんですね!

Step3. オーバーラッピング

オーバーラッピングとは、英文を見ながら英語の音声を聞き、その音声を真似して同時に声を出していくトレーニング方法です。

オーバーラッピングのやり方


オーバーラッピングの目的は、聞こえない音を音読で『言える=聞こえる』ようにしてくことです。


英語独特のアクセント・リズム、抑揚・ポーズ・発音も身につけていきます。


ここで、苦手な音を聞けるようにしていくと、今まで飛び飛びで聞こえた英文が正確に聞けるようになるということですね!

Step4:意味音読

意味音読とは、意味を理解できるスピードで音読していくトレーニング方法です。

意味音読のやり方


意味音読の目的は、英語を日本語を介さずに理解できるようになること、英語のスピードを身につけることです。


情景のイメージを思い浮かべながら音読することで、英語だけで考えるクセを身につけていけますね!

Step5: シャドーイング

シャドーイングとは、英語を聞きながら、聞こえてくる英文のすぐ後ろを影(shadow)のように追いかけていくトレーニング方法です。

シャドーイングのやり方


シャドーイングは、音声のスピードと質を模写することで、音の理解と意味の理解、音声化を同時に行っていき、リスニング力とスピーキング力を強化していきます。


その結果『英語を日本語を介さずに理解できる』『英語のスピードについていける』『シャドーイングで覚えた表現を話せる』ようになっていくんですね!

Step6:リピーティング

リピーティングとは、英文を聞いて、それを真似して発音(再現)するトレーニング方法です。

リピーティングのやり方


リピーティングでは、音声のスピードと質を完全に再現することでリスニング力と短期記憶を強化していきます。


リピーティングは完全に再現する必要があるので、6stepsの中で一番難易度が高く、ここまでやり込むことで、確実に聞ける耳を作っていくということですね!

クイックレスポンス・実践スピーキング(英会話コース)

英会話コーストレーニング内容


英会話コースコースでは6Stepsに加えてクイックレスポンスと実践スピーキングのトレーニングを行っていきます。

クイックレスポンス

クイックレスポンスは、英語を話すための反射力を鍛えることで、英語への応答速度を上げていくことが目的となります。


フレーズを反射的に英語に変換したり、表現の一部を別の言葉に置き換えたりしてくトレーニングを行っていくことで、反射力を鍛えていきます。


身につけたフレーズの表現の幅を広げて使えるようにしてくことで、実際のコミュニケーションの場で反射的に話せるようにしてくトレーニングなんですね!

実践スピーキング

実践スピーキングは毎日英語を話すことにより、英語を話す力を身につけていきます。


Camblyのネイティブ講師に対して、2〜3分間のスピーチを行い、英語で考え、思っていることを伝えることに慣れていきます。


毎回、ネイティブ講師からフィードバックをもらい、話そうとして話せなかった英語を話せるようにしてくことで、話す力を身につけていくことが可能となります。


ネイティブ講師とのやり取りでわからなかった点は、トレーナーと日本語でブラッシュアップしていくので、細かい点もしっかりと理解できますよ。


英語で考えて、英語で自分の思いを伝えられるようになると、コミュニケーションの幅が広がっていきますよね!

基礎固め・問題演習・弱点集中トレーニング(TOEICコース)

TOEICコーストレーニング内容


TOEICコースでは、6Stepsに加えて基礎固め、問題演習、弱点集中トレーニングを行っていきます。


基礎からしっかり学習し、最終的に苦手な点を克服していくことでスコアアップを目指していくんですね!

TOEICコースの目標達成プロセス

TOEICコースでは、レッスン前の30分で『英語力ソリューションテスト』を行い日々の学習成果を確認します。


また、模試による分析で効率的に弱点対策も行っていくので、苦手な点を確実に克服し、スコアアップができるというわけなんです。

ライザップイングリッシュの注意点4つ

ライザップイングリッシュの注意点4つ!


ここで、ライザップイングリッシュ受講に際しての注意点を4つお伝えします。


ライザップイングリッシュの受講に興味を持った方は事前に注意点を確認しておきましょう。
 

ライザップイングリッシュの注意点4つ
  • 学習意欲が必要
  • トレーナーは日本人
  • 一気に英語がペラペラになるわけではない
  • 料金が高額

注意点1:学習意欲が必要

1つ目の注意点は、学習意欲が必要ということです。


学習期間の2〜4ヶ月は1日2〜3時間のシュクダイをこなしていくので、最初から学習意欲が低いと厳しいかと思います。

注意点2:トレーナーは日本人

2つ目の注意点はトレーナーは全員日本人ということです。


ライザップイングリッシュでは、日本人がつまづきやすい点や細かなニュアンスを日本語でわかりやすく教えられるようにするため、トレーナーは日本人を採用しています。


とはいえ、ネイティブとの英会話を実践する機会があり、日本人同士で英語を話すというわけではないので安心ですね。

注意点3:一気に英語がペラペラになるわけではない

3つ目の注意点はライザップイングリッシュに申し込んだからといって3ヶ月後に英語がペラペラになるわけではないということです。


英語には魔法はないので、今の自分の英語力に対して、一つずつステップアップして英語力を向上させていくという感じになります。


TOEICのスコアアップに関しては下記の表が参考になるかと思います。

TOEIC目標スコアまでの到達目安


スコアが500点の人は2ヶ月の学習で600点、3ヶ月の学習で730点にスコアアップする可能性があるということですね!

注意点4:料金が高額

4つ目の注意点は料金です。受講料は最低、328,000円(税込 360,800円)からなので決して安くはないですよね。


とはいえ、最短で英語力を確実にアップさせ、仕事に活かせたり就職に有利になると考えたら妥当な料金かと。


長い期間をかけて学習するよりも短期間で学習できるので自己投資だと割り切って、早くスキルを習得した方が良いかと思います。


スキルアップしたら将来的には確実に元は取れますしね。笑
 

ライザップイングリッシュは長期的にみるとお得?

英語の習得度で考えると従来の英会話スクールよりもお得だったりします。


従来の英会話スクールの英語習得期間は3年と言われているところをライザップイングリッシュでは2〜3ヶ月での英語習得を目指します。


そこで英語習得の度合いで料金を比較すると以下のようになります。

レッスン方法料金/月料金/3年間習得期間
ライザップイングリッシュ約160,000円約500,000円3ヶ月
従来の英会話スクール(グループレッスン)約20,000円約700,000円3年
従来の英会話スクール(マンツーマンレッスン)約60,000円約2,160,000円3年

1ヶ月の支払いの負担は大きいですが、長期的に見ると実はお得なんですね!

ライザップイングリッシュには向き不向きがある

ライザップイングリッシュの向き不向き


ライザップイングリッシュの受講を検討している方が自分に合っているかを判断できるように、それぞれの特徴を紹介しますね。
 

ライザップイングリッシュに向いている人
  • 英語力アップに伸び悩んでいる人
  • 英語学習の目的が明確な人
  • 確実に英語力をアップさせたい人
  • 短期間で英語力をアップさせたい人


やはりライザップイングリッシュの最大の魅力は短期間で成果を確実に出す効率的な学習方法ですよね。


そのため『英語力アップに伸び悩んでいてどうしたらいいか困っている』『目的が明確で短期間に確実に英語力をアップさせたい』という人にはかなり向いている英会話スクールかと思います。
 

ライザップイングリッシュに向いていない人
  • 自分のペースで学習したい人
  • 楽しくゆったりと英語を勉強したい人
  • これまで英語に全く触れてこなかった人


ライザップイングリッシュは短期間で確実に成果を出す効率的な学習方法のため、『自分のペースで学習したい!』『楽しくゆったりと学びたい!』という人は他の英会話スクールを選んだ方が良いかと思います。


また、ライザップイングリッシュも基礎をしっかりとやりますが、日々シュクダイをこなしていくことになるので、これまで英語に全く触れてこなかった人にも少し難しいかもしれません。


そういう方はもっと初心者に優しい英会話スクールを選んだ方が良いかもしれません。

ライザップイングリッシュの申し込みの流れ

ライザップイングリッシュの申し込みの流れ!


ライザップイングリッシュを受講してみたいと思った方は、まずは無料体験レッスンを受けてみましょう!
 

無料体験レッスンの申し込みの流れ
  1. ライザップイングリッシュのウェブサイトから予約する
  2. お客様受付センターから24時間以内に電話とメールが届きます
  3. 日程の調整

ウェブサイトからの申し込みは1分程度でできますよ!

無料体験レッスンの当日の流れ
  1. 目標についてのカウンセリング
  2. 英語力チェックテスト
  3. 学習プランの提案
  4. 費用等の詳細について説明


ちなみにTOEICコースの英語力チェックではこんなことをしましたよ!

  • クイックレスポンスチェック:日本語を聞いたことを英語で言い換える
  • リスニングチェック:英文を聞いてリピート、そして日本語の意味を答える
  • 文法チェック:TOEICの文法問題を解く
  • 長文読解チェック:TOEICの長文問題を解く


無料の体験レッスンを受けることで、自分の英語力の強みや弱みなど、課題を教えてもらうことができますよ!


自分の英語力を分析し、強みや弱みなどを教えてくれるので、まずは無料の体験レッスンを受けましょう!

ライザップイングリッシュで確実に英語力をアップさせましょう!

ライザップイングリッシュで英語力をアップさせましょう!


ここまで読んでいただいた方は、ライザップイングリッシュの効果や向き不向きを把握できたかと思います。


念のためもう一度おさらいをしておきましょう!
 

ライザップイングリッシュが効果的な理由5つ
  1. 最短で成果が出せる学習プログラム
  2. 英語脳を養い『使える』英語を身につけられる
  3. 『シュクダイ』×『レッスン』の短期集中トレーニング
  4. 『日本人トレーナー』×『ネイティブ講師』のダブルティーチング
  5. 挫折せずにやり切るRIZAPメソッドの応用
ライザップイングリッシュに向いている人
  • 英語力アップに伸び悩んでいる人
  • 英語学習の目的が明確な人
  • 確実に英語力をアップさせたい人
  • 短期間で英語力をアップさせたい人


『ライザップイングリッシュを受けて確実に英語力をアップさせたい!』と思った方は、まずは無料体験レッスンを受けましょう。


実際にどんな学習方法なのか体験することで、効果を実感することができますよ!

 

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です