【業界初!?】ペイキャリアの評判・口コミは?スカウトを受ける人の特徴は?

PayCareer(ペイキャリア)の特徴や評判を徹底解説!
悩んでいる人

ペイキャリア(PayCareer)に登録しようか迷っています。ペイキャリアの特徴や注意点について教えてください!


こんな疑問にお答えします。
 

本記事の内容
  • ペイキャリア(PayCareer)の特徴
  • ペイキャリア(PayCareer)スカウトを受ける人の特徴
  • ペイキャリア(PayCareer)を導入する企業のメリット
  • ペイキャリア(PayCareer)の評判・口コミ
  • ペイキャリア(PayCareer)の向き不向き

 

とればー

筆者は2018年から約2年半外資系転職エージェントにマーケターとして勤務し、現在は副業でキャリア支援をしています。


そんな筆者がペイキャリアについて詳しく解説していきたいと思います!


それでは、さっそくみていきましょう!

ペイキャリア(PayCareer)とは?

ペイキャリア(PayCareer)とは
PayCareer公式サイトより


ペイキャリアとは、企業の話を聞くだけで報酬がもらえるスカウト型の転職支援サイトです。


ペイキャリアのサイトに登録すると、企業からあなたにスカウトメールが届き、届いたスカウトの会社と面談すると3万円以上の報酬が得られる新しい転職支援サービスです!

ペイキャリア(PayCareer)の運営会社は?

ペイキャリアを運営しているの株式会社PayCareerで2019年11月に代表の野村博幸氏によって設立された人材系ベンチャー企業です。


代表の野村博幸氏はこれまでクリーク・アンド・リバー社を含む複数の人材紹介会社を経験し、IT / Web / ゲーム業界を中心とする人材紹介を行ってきたようです。


『意外な企業だけど会ってみたらとても良かった』をコンセプトに転職希望者と採用企業の『出会うはずのなかった出会い』の創出を目指し、ペイキャリアのサービスを立ち上げたそうです。

ペイキャリア(PayCareer)の特徴3つ

それでは、ペイキャリアの特徴を3つご紹介しますね。
 

ペイキャリアの特徴3つ
  1. 企業と面談すると3万円もらえる
  2. IT / Web / ゲーム業界の求人が多い
  3. 自分の市場価値がわかる


詳しく説明します。
 

特徴1:企業との面談で3万円もらえる

ペイキャリアでは、人材を募集している企業からスカウトメールが届きます。


ここまでは、ビズリーチのような転職サイトと同じ仕組みですが、スカウトしてきた会社と面談すると報酬として3万円以上の報酬がもらえます。


転職活動をしながら報酬を得られるという新しい仕組みなんですね!
 

特徴2:IT / Web /ゲーム系の求人が多い

ペイキャリア(PayCareer)導入企業例
PayCareer公式サイトより


ペイキャリアの代表がこれまでIT / Web /ゲーム系のベンチャー企業を中心とする採用支援を行ってきたこともあり、ペイキャリアを利用している企業もIT / Web / ゲーム業界の企業が多いようです。
 

特徴3:自分の市場価値がわかる

ペイキャリアはスカウトベースなので、企業からどのくらいスカウトが届くのか?という視点から転職市場における自分の価値を知ることができます。


企業は求職者と面談するのに3万円の費用がかかるので、本気のスカウトしか送りません。


そのため、自分が企業にとって3万円を払ってでも会いたい人材かどうか知ることができるんですね!


とはいえ、あくまでも登録データのみの情報なので、スカウトがこなくても落ち込む必要はありませんよ!

ペイキャリア(PayCareer)でスカウトを受ける人の特徴4つ

ペイキャリア(PayCareer)でスカウトを受ける人の特徴4つ!


では、どんな人が企業からスカウトを受けているのでしょうか?


ここで、ペイキャリアで企業からスカウトを受けている人の特徴をご紹介します!
 

スカウトを受ける人の特徴4つ
  • エンジニア
  • 即戦力(教育に時間が掛からない人)
  • 近い将来マネジャーになってくれそうな人
  • スペシャリスト(尖ったスキルを持っている人)


上記に該当する人は転職市場での評価も高く、スカウトを受けやすいということですね。


当てはまらなさそうと思った人は、有料の転職相談を活用し、自分のスキルや強みを言語化することでスカウトもらう確率をアップさせることができますよ!


関連 ▶︎ 有料の転職相談をするならここ!各サービスを比較し、おすすめを紹介!

有料の転職相談をするならここ!

ペイキャリア(PayCareer)を導入する企業のメリットは?

ペイキャリア(PayCareer)を導入する企業のメリット


『企業が個人に3万円払って面談するメリットはあるの?』と思った方もいるかと思います。


ここで、ペイキャリアを導入する企業のメリットをご紹介します。
 

企業のメリット2つ
  1. 採用コストの削減
  2. 優秀な人材の獲得

メリット1:採用コストの削減

採用企業が転職エージェントなどを利用して人材を採用した場合、採用した人材の年収の約3割を報酬として転職エージェントに支払うことになります。


年収600万円の人を転職エージェント経由で採用した場合、約180万円の報酬を転職エージェントに支払わなければなりません。かなり高いですよね。


また、転職サイトも求人を掲載すると1ヶ月で20〜100万円程度以上の費用がかかります。


ペイキャリアならそこまでの費用をかけずに人材を採用することが目指せるというわけです。

メリット2:優秀な人材の獲得

ベンチャーやスタートアップ企業などサービスがまだ認知されていない会社は、知名度の低さから人材の獲得に苦労することが往々にしてあります。


名前も聞いたことのない会社からスカウトされたとしても、応募してみようとはなかなかならないですよね?


そのため、企業は求職者にスカウトメールを送っても返答が無いケースが多く、自社の魅力を伝えることも難しいといったことがあります。


そこで気になった求職者に報酬を支払い、面談の場を設けることで自社を直接アピールでき、優秀な人材を獲得する確率を上げることができるというわけです。


採用企業はコスト削減や優秀な人材へのアプローチができるんですね!

ペイキャリア(PayCareer)の評判・口コミ

ペイキャリア(PayCareer)の評判・口コミ


ここでペイキャリアの評判・口コミをご紹介します。


まだサービスを開始して時間が経っていないので、ネット上に評判・口コミは少なかったですが、こんな評判・口コミがありましたよ。
 


転職を実際に考えている人にとっては報酬をもらいながら転職活動ができる理想的なサービスといえそうですね!


その一方で、スカウトがこないと何もできなさそうですね。。。

ペイキャリアはあくまでも『待ち』の転職活動になるので、転職エージェントを併用するといいですよ!
 

ペイキャリア(PayCareer)の注意点3つ

ペイキャリア(PayCareer)を利用する時の注意点


ペイキャリアに登録しようと思った人は、事前に注意点を確認しましょう!
 

注意点3つ
  • 登録には審査が必要
  • 報酬目的だとスカウトが来なくなる可能性
  • 報酬が20万円を超えると確定申告が必要


ペイキャリアは登録するのに審査があります。審査に通らないと登録することができないんですね。


また、転職する気が全くないのにもかかわらず、報酬目的で面談を受ける人にはスカウトが来なくなる恐れもあります。


さらに年間20万円以上の報酬を得ると確定申告が必要になってくるので注意しておきましょう!

ペイキャリア(PayCareer)の利用に向いている人・向いていない人


ペイキャリアの利用には向き不向きがあります。ここで、ペイキャリアの利用に向いている人と向いていない人をご紹介します。
 

向いている人
  • 企業から本気のスカウトを受けたい人
  • 報酬を得ながら転職活動をしたい人
  • キャリアに自信のある人


採用企業は3万円を払って面談を依頼するので、本気のスカウトを受けることができます。


企業から本気のスカウトを受けたい人やキャリアに自信のある人には特に向いていますよ!
 

向いていない人
  • 転職する気が全くない人
  • 仕事経験が少ない人


ペイキャリアはあくまでも転職支援サービスなので、転職する気が全く無い人には向いていません。


また、経験が少ない人はスカウトが届かない可能性が高いので、登録しても何もできないかもしれません。


経験が少なく、転職に自信がない。。。』という方は、キャリアのプロが自己分析から職務経歴書や面接の対策までマンツーマンでサポートし、理想の転職に導いてくれるポジウィルキャリアを利用するという手もありです。


無料で45分間の転職相談をすることもできるので、筆者も受けたことがあります!


▶︎ 筆者のポジウィルキャリアの体験記はこちら

キャリアに自信のある人はペイキャリアに登録しよう!

ペイキャリア(PayCareer)に登録しよう!


ここまで読んでいただいた方は、ペイキャリアの特徴や注意点について把握していただけたかと思います。


ここで、もう一度おさらいしましょう。
 

ペイキャリアの特徴
  • 企業と面談すると3万円もらえる
  • IT / Web / ゲーム業界の求人が多い
  • 自分の市場価値がわかる
ペイキャリアの注意点
  • 登録には審査が必要
  • 報酬目的だとスカウトが来なくなる可能性
  • 報酬が20万円を超えると確定申告が必要


ペイキャリアは報酬をもらいながら思わぬ求人に出会うチャンスがあります。


キャリアに自信のある人は、まずは登録してみるといいかと。


転職活動を積極的に行いたい人は転職エージェントも併用するといいでしょう!
 

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です